本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

販売開始 配信開始

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 発達性ディスレクシア(発達性読み書き障害)の理解と評価 発達協会(配布資料).pdf(1.12 MB) 

発達性ディスレクシア(発達性読み書き障害)の理解と評価(川崎聡大)【R3-19】

<講師>
川崎 聡大(公認心理師・言語聴覚士・臨床発達心理士)

知的な遅れや勉強不足を原因とせず、読み書きを正確に・スムーズにすることが苦手なお子さんがいます。文字を読むとすぐ疲れてしまったり、画数の多い字の書き誤りが多かったりすれば、学習全般に影響が現れます。本講義では、そんな発達性ディスレクシア(発達性読み書き障害)のあるお子さんの理解と評価についてお話します。周囲と同じようにすることが難しいことへ不安を感じて、繰り返し読み書きの練習をさせてはいませんか?支援、指導をする大人の目指すところは、どこなのか。支援の本質についても学べます。

※本講義のPDF資料について:ダウンロードはできますが、印刷不可になっております。ご購入の際は、あらかじめご了承下さい。
※「発達性ディスレクシア(発達性読み書き障害)の評価と支援」(9月7日配信予定)とあわせてご視聴いただくことをおすすめ致します。

関連動画